Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルロースファイバーを入れる。

こんばんは!今日は何だか人としゃべりたい気分だった
リノベーション事業部のありです。

なんだかんだ、お客様や、職人さんとお話しできたので、けっこう満足です。
やっぱり現場はいいなあ?


さて、今日のありブログは??

今日はSさんという当社で唯一の女性現場監督が仕切っている現場が、
セルロースファイバーをいれると言うことで、
見学に行って参りました!!



ちなみにセルロースファイバーってなんでしょうか??

ずばり、新聞紙をこなごなにして作った断熱材です。
アメリカでの使用率はグラスウールを抜いてトップ!

利点としては、

?調湿効果がある。
 室内の湿気をコントロールしてくれます。
 その為、結露等を防ぐ効果があり、カビの発生も防げます。

?耐火性がある。
 たいへん燃えにくいです。
 バーナーであぶっても、表面のみ焦げて、引火はしません。
 紙なのに?と思う方は、是非こちらをごらんください。↓↓
 http://www.youtube.com/watch?v=DRhsE7H2N44


?防音効果がある。
 他の断熱材に比べ、圧倒的に防音効果があります。
 それは、セルとースファイバーの繊維が、とても細かく、音の振動はその繊維に
 吸収されて、聞こえなくなります。
 ただし、しっかりと壁に充填しないと意味はありませんが・・・。



以上の3点が主な利点です。

そんなセルロースファイバーの施工ということで、
意気揚々と見学に行って参りました!



まず室内に入って目にしたのが、
セルロースが山になって置いてある状態でした。
それがこれ。
20110128‐04


なんじゃこれ?これをどうやって壁の中に入れるんだろうか??



と、そこにブイーン!と結構な音がしました!!

なんだなんだと観てみると、直径12?3センチほどの管が、
外から2階に向かって延びているではないですか。

というわけで、梯子を上っていってみると、
壁には白いシートがタッカー(ホチキスの強力なもの)でびっちり
止められておりました。
そしたらそのピンと張られたシートに切れ目を十字に入れる職人さん。


すると、そこに外から延びている管を差し込むではありませんか!


その管の先からは、お分かりのとおり、セルロースファイバーが
ボボーッと音をたてて出てきています。
20110128‐02
20110128‐09


おお?!とぽかーんと観ていると、職人さんに、
『ちょっと埃っぽいかもしれないよ!!』と言われました。

『あ、大丈夫です?』と答えたありですが、
次の瞬間、ボボボボボーッッと白い埃を舞い散らせながら、
セルロースが出てくるのを観て、
即行でハンカチを口にあてました。


それで、白いシートと、外壁下地の間に、ビッッッチリと詰め込まれた
セルロースファイバー。
(先ほど切った十字の穴は、セルロースを入れた後、直ぐにテープで塞いでました。)
20110128‐08



溢れてきた分を見てみると、

20110128‐03

こんなにほわっほわ・・・。


んん?!さっき下に山積みなっていたものはかたかったけど、
なんでまたこんなに柔らかくなってるんだろう?
ほぐしたのかな??


そんなことを考えていたら、職人さんが心を読んだのか、

『外にある機械でほぐして、管をつたって流れてくるんだよ』

と教えてくださいました。
とても優しい職人さんだなぁ・・・

外を見てみると、そこには1台のトラックが。
トラックの上には、機械の中にセルロースを入れている職人さんが1人。
20110128‐06
※白く舞っているのはセルロースファイバーです。
20110128‐07


セルロースファイバーは、運搬されてくるときは、四角く圧縮されおり、
施工をするときは、ばらばらにほぐす機械に入れて、
壁の中に吹き込んでいくのだそうです。


ちなみに施工時間はと言うと、
部屋全体にシートを張って、
そこにセルロースファイバーを吹き込んで・・・で、
1日1フロアーかかるとの事でした。

今回は屋根裏と、2階で、明日は1階だそうです。





現状の1階はこんな感じ。
20110128‐05


で、セルロースファイバー用シートを張った後の2階はこんな感じ。
20110128‐01


セルロースを入れたこの上から、更にボードを貼り付けて、
その上に壁の仕上げをするそうです。ふむ、なるほど


その後、現場監督のSさんがいらっしゃり、
一緒に外部の確認をしましたが、それはまた明日!
足場を一番上まで上ったんですよ?


お楽しみに?


 

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arisangenbaiku.blog63.fc2.com/tb.php/148-7d40b417

«  | ホーム |  »

« | 2017-10 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

あり

Author:あり
相陽建設株式会社
グリーンライフ事業部のあり。
お芋大好き芋女です。
無類の犬好き。猫好き。
(写真は我が家の猫)
PC用めがねを買いましたが、よく忘れます。

ほのぼの時計 わくわく版

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。