Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロックの行方

こんにちは!ありです。

昨日は仕事で多くのわんちゃんと戯れ、
家に帰れば愛犬と戯れ、
犬好きにはたまらん一日でした。

わんこサイコー!!!

ちなみに我が家のお猫様とも戯れました。
が、しつこいと怒られて引っかかれました。
つい1秒前までゴロゴロ言ってたくせに!!
さすがにゃんこは気まぐれです。

でもにゃんこもサイコー!!!



さて、本日は?
只今グリーンライフでお家を建てていただいている最中で、
さらに外構まで当社でやって頂いている、T様の現場に行って参りました。

ありが行ったときには、門柱の下地が終わっており、
こんな感じになってました。
Image236.jpg


壁から出ているオレンジの管は、インターホンと門灯です。


門柱の前には花壇もあります。


と、その手前でブロックをコツコツハンマーで叩いているM上さん。
Image233.jpg



ブロックを裏がえして、穴の空いてない方の片側を砕いて取っちゃってます。
Image235.jpg



※ブロックの構造については下図参照
ブロック-表裏


Q、一体何に使うんでしょう?
もう何本も同じものが出来ています。

































A、階段の下地でした!!

詳しく言うと、階段の蹴上げ部分。
T様邸は、アプローチに階段があり、タイル貼り仕上になります。
その土台も、やっぱり階段の形をしています。
その土台の蹴上げ部分(縦の部分?)に使うんだとか。


で、なんで片面を削ってるんでしょうか?

それは、コンクリートを入れるから。
つまりこんな感じです。↓↓

ブロック-階段




これが乾けば、あとはタイルを貼るだけの立派な下地になるって訳です。


ちなみに、マットデッキを作る際も、
ブロックの片面だけ落として、表面が平らになるようにしてるんですよ。
こんな風に。




ブロックでさえも工夫されている、外構工事なのでした。

ではまた次回に?

テーマ:庭、外構のデザイン - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arisangenbaiku.blog63.fc2.com/tb.php/118-33833abd

«  | ホーム |  »

« | 2017-07 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

あり

Author:あり
相陽建設株式会社
グリーンライフ事業部のあり。
お芋大好き芋女です。
無類の犬好き。猫好き。
(写真は我が家の猫)
PC用めがねを買いましたが、よく忘れます。

ほのぼの時計 わくわく版

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。