Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンティークのお手入れについて?陶器編?

こんばんは!ありです。

そろそろ手帳を購入しようかと企んでいます。
お店で見かけると、毎回見に行くのですが、
なかなか良いのがありません。

金額は高が知れてるので、考えないとして。
今cherとかcathとかもいろいろあるし、でもブランドよりは
中身で選びたいような・・・。

ちなみに今年はディズニーのチップとデールの手帳です。
・・・デザインしか考えてない気がしてきた・・・(笑)

きっとそのうち1年を一緒に過ごせる運命の手帳に出会うことを信じています




さて。

皆さんアンティーク雑貨はお好きですか?

風合いがあって素敵ですよね♪
でもアンティークのお手入れってどうしていいか分からなくないですか?

ありとしては、かなりわからない世界です。

もしかしたら他にもありみたいな人がいるかも・・・


と、言うわけで、
今回から数回に分けて、アンティーク雑貨のちょこっとしたお手入れ方法を
ご紹介しようと思います。


今回は陶器です。


アンティークの陶器を実用する場合のちょこっとしたお話。


まず、購入後は熱湯などで消毒し、黒ずみなどが目立つ場合は
漂白剤に入れてしまっていいそうです。

ただし、釉(うわぐすり)の上にペイントが施されているものは要注意です。

また、古いものになると、縁の部分にかけている物がありますよね。

そういう物は、補修をすること。
『金継』という補修があります。

プロの方に頼むも良しですが、
なにやら入門編とかの道具一式も売られているみたいです。
一度試してみてはいかがでしょうか??
日本の伝統技術で、とても奥が深いそうな。

ちなみに、金継とは・・・?⇒http://kintugi.sakura.ne.jp/index.html



ほんとにちょこっとですが
何かのお役に立てればと思います。

明日は何にしようかな。

テーマ:キッチン雑貨 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arisangenbaiku.blog63.fc2.com/tb.php/102-b108f73d

«  | ホーム |  »

« | 2017-07 | »
San Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

あり

Author:あり
相陽建設株式会社
グリーンライフ事業部のあり。
お芋大好き芋女です。
無類の犬好き。猫好き。
(写真は我が家の猫)
PC用めがねを買いましたが、よく忘れます。

ほのぼの時計 わくわく版

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。